検索ツールバー

圧縮・解凍・分割
デジタルとアナログ
高速インターネット
検索ツールバー
キーボード活用術
右クリック活用術
ウェブ ページの保存
ショートカット活用術
Windowsの変遷
フロッピーからNTFSへ
バックグランドプログラム

サイトマップ

 

 

インターネットで情報を探すときに重宝するのが検索サイトである。使い勝手のよさと検索結果のよさで定評のあるGoogleの利用法を少しばかり説明する。最近ポップアップ広告ブロック機能もついてより便利になった。

1、Googleツールバー

Internet Explorer(以下IE)にインストールできるGoogleツールバーは非常に使い勝手がよい。以下はGoogleツールバーのインストールの仕方である。

1)Googleのツールバーダウンロードならびにインストールサイトへ行く。
日本語版 : http://toolbar.google.com/intl/ja/
英語版    : http://toolbar.google.com/

システム必要条件

Microsoft Windows 95/98/ME/NT/2000/XP
Microsoft Internet Explorer version 5 以降

2) 日本語版 【Googleツールバーをダウンロード!】 ボタンをクリックする。
     英語版 【GET THE GOOGLE TOOL BAR!】 ボタンをクリックする。

3)日本語版 【Googleツールバーのインストール】 ボタンをクリックする。
    英語版 【INSTALL THE GOOGLE TOOL BAR】 ボタンをクリックする。

4)「拡張機能付きでインストール(INSTALL WITH ADVANCED FEATURES)」と「拡張機能なしでインストール(INSTALL WITHOUT ADVANCED FEATURES)」の二種類のオプションがある。前者を選ぶとどのサイトを訪れたかという情報がGoogleに送られるようになり、ページをランク付けするGoogleのPageRank機能に反映されるようになる。プライバシーの心配がある場合は後者を選ぶべきであろう。Googleに送られるのは訪れたサイトのURLのみでこちらの正体がGoogleに知られるわけでもないし、GoogleのPageRank機能に協力してやろうかという場合には前者を選ぶといい。

「おめでとうございます。(Congratulations!)」で始まるツールバーに関する説明ページが現れたらインストール完了である。IEのメニューの「表示」をクリックし、「ツールバー」をポイントすると「Google」が加わっておりチェックマークがついているはずである。チェックマークをはずすとツールバーが現れないようにできる。IEをいったん閉じて、再度開くと以下のようなツールバーがアドレスバーの下に表示される。

5)検索結果の表示設定がデフォルトではすべての言語のサイトをを検索するようになっている。Windows XPなどアルファベットで検索をかけると、英語サイトも多数検索結果に表示される。

日本語サイトだけを検索結果として表示させるには検索結果表示画面の上部にある「表示設定」リンクをクリックしてGoogleの表示設定ページへ行く。検索言語の設定で「これらの言語ページだけから検索する」を選択し、「日本語」にチェックを入れて、「保存」ボタンをクリックする。

 

 

 

 

 

2、検索語のハイライト表示

長文のウェブページ上では検索語に関連した部分を見つけるのが難しいことがある。Googleツールバー状の「ハイライト」ボタンを押すとウェブページ中の検索語がハイライト表示される。

3、新しいWindowで検索結果のページを開く

通常Google検索結果ページのリンクをクリックすると検索結果ページがリンク先のページに切り替わる。検索結果ページをそのままにしておいて、リンク先のページを新しいWindowsで表示させるには次のようにする。GoogleツールバーのGoogleボタンをクリックして検索初期設定ページを選ぶ。「検索結果を新しいブラウザーWindowsで開く」にチェックを入れると次回からその設定になる。

4、Google画像検索

http://images.google.co.jp/ に行って探している画像に関連する言葉を入力すると画像が検索される。

5、Googleディレクトリ

http://directory.google.co.jp/ に行くとYahooのようにカテゴリー別に検索できる。