実務編4

実務編1
実務編2
実務編3
実務編4
実務編5

サイトマップ

 

 

パソコンの問題のトラブルシューティングの事例と解説

○インターネット関連

問題の状況、依頼

原因、対応

特定のサイトが表示されない。

他のサイトが表示される場合、その特定のサイトへのアクセスが混雑しているか、そのサイトのあるサーバーがダウンしていると考えられる。

メールのリンクをクリックするとC:\を指す。

「インターネットオプション」>「プログラム」タブの「Webの設定のリセット」を行うと解決する。

IEが立ち上がらない。

Windowsを再起動しても状況が同じであれば、IEが破損していると思われる。IEを最新版に更新あるいは再インストールするのが解決策である。

○ネットワーク関連

問題の状況、依頼

原因、対応

ネットワークにログオンできない。

○ケーブルの接続を確認してみる。
○パスワードの有効期限切れが原因の場合は管理者がパスワードを変更する。

ネットワークドライブにアクセスできない。

ケーブルの接続が外れていることが原因であることがほとんどである。そうでない場合はネットワークカードやハブあるいはスィッチのポートが故障していることが考えられる。

○アプリケーション関連

問題の状況、依頼

原因、対応

Acrobatファイルの文章のWordへのコピー

「編集」>「全てを選択」>「コピー」してWordへ貼り付ける。それでできない場合は画面のハードコピーを取り、それをWordへ貼り付けるしかない。

Wordの垂直スクロール バーが表示されない。

[ツール] メニューの [オプション] >[表示] タブ>[ウィンドウ] の [垂直スクロール バー] チェック ボックスをオンにする。

Excelファイルのパスワード保護

「名前を付けて保存」を行い、「名前を付けて保存」ダイアログボックスのオプションで読み取りパスワードを設定する。

Wordファイルの変更の際に、変更の承認をしないと変更が反映されない。

「チェック/コメント」ツールバーを出し、「変更の履歴」ボタンをオフにする。

Word文書の一部に異なるフッター挿入。

文書をセクションで区切り、前のセクションとのフッターの結合を解除

登録辞書の移動

IMEツールバーの単語/用例登録ボタンをクリックし、登録辞書をテキストファイルで取り出し、新しいPCに MS IMEをインストールした後テキストファイルから辞書登録

Excelの計算が自動で行われない。

ツールのオプションの計算方法が手動に設定されていたので自動に変更

Wordのページ番号の挿入

ツールバーの「表示」>「ヘッダーとフッター」でフッターにページ番号挿入

Excelシートの複数のユーザーによる同時編集

「ツール」の「ブックの共有」を開いて「複数のユーザーによる同時編集を行う」チェックボックスにチェックを入れる。

Word文書のフォントを英数字も含めてMS明朝に統一 Windows 2000の場合、まず [コントロールパネル] の [地域のオプション] で [ロケール] を [日本語] にしてから、Wordのツールバーの [書式] から [フォント] を選んで、[英数字用のフォント] を [日本語用と同じフォント] にして [規定値として設定] ボタンを押す。

○印刷関連

問題の状況、依頼

原因、対応

印刷できない

ネットワークプリンターの場合ネットワークに正常にログオンしていないと印刷できない。その場合ログオンしなおす。
Windowsがリソース不足で動作が不安定になり印刷できないことがある。その場合PCを再起動する。
プリンタのアイコンに影がかかり、プリンタがオフライン作業になっている場合がある。その場合プリンタアイコンを右クリックしてオフライン作業のチェックを取り除く。
プリンタの用紙の設定が間違っていて印刷されない場合がある。その場合プリンタのプロパティで用紙サイズを修正する。
プリンターの電源を切って、再び電源を入れて印刷できるようになる場合もある。

○Windows関連

問題の状況、依頼

原因、対応

Windowsがフリーズ

Ctrl+Alt+Delを押しても反応しない場合電源を切って再起動する。

Windows不安定

ハードディスク空き容量が不足するとWindowsは動作不安定になる。その場合空き容量を十分に確保する必要がある。
スキャンディスクやデフラグを定期的に実行する。
最終的にはWindowsの再インストール

Windows使用中のフリーズ

Ctrl+Alt+Delで反応していないアプリケーションを強制終了
Ctrl+Alt+Delを二度押してWindowsを再起動
電源を切る
Windows起動しない システムクロックの時間と日付が狂っている場合がある。その場合システムクロックの時間と日付を修正する。
Windows起動時毎に時間が変わる システムクロックの時間と日付が狂っている。システムクロックの時間と日付を修正する。

○E-mail関連

問題の状況、依頼

原因、対応

日本語のメールを送信すると文字化けしてしまう。

英語のメールを返信した場合など文字コードが「欧米」になっていることがある。そのまま日本語を入力して送信すると受け取った側で文字化けしていることが多い。日本語を扱う場合文字コードが日本語(JIS)になっていることを確認する。

添付ファイルが開けない

Emailに添付されているファイルに拡張子がついていくて開かない場合がある。その場合いったん任意の場所に保存し、適当な拡張子を付けてファイルを開く。
添付ファイルが圧縮ファイルの場合、適当な圧縮解凍ソフトを使って解凍する必要がある。
ファイル名が日本語になっているものを英語環境で受信した場合開けない。
Outlook Express 6ではデフォルトで添付ファイルが開けないようになっている。[ツール]>[オプション]>[セキュリティ] タブを開いて [ウィルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない] チェックボックスのチェックをはずして [OK] をクリックすると開けるようになる。
メールにWinmail.datというファイルが添付される Exchange クライアントからインターネットへメールを送信する際、WINMAIL.DAT という名前の添付ファイルがメッセージの最後に追加されることがある。これはMicrosoft Exchangeリッチテキスト情報である。送信する際にアドレスのプロパティで「この受信者にはMicrosoft Exchangeリッチテキスト形式で送信」のチェックが入っていれば取っておく。

○その他

問題の状況、依頼

原因、対応

フォルダ内のファイル一覧の印刷

Dir >FileName.txt でフォルダ内のファイル一覧をテキストファイルに出力してから印刷

 

お薦めの書籍