ページ設定

拡張書式機能
インデント
オートフォーマット
ページ設定
表
図形ツール
入力支援
文書保護
差し込み文書
均等割り付け etc.
検索と置換機能 etc.
変更履歴
参照
関数
オートフィル
オートフィルタ
見出し印刷
入力規制
セル内で改行
条件付き書式設定

サイトマップ

 

 

*Microsoft Wordのヘルプをもとに作成

○1行の文字数と1ページの行数を設定する

1)[ファイル]メニューの[ページ設定]をクリックし、[文字数と行数] タブをクリックする。

2)[文字数と行数を指定する]にチェックを入れる。

3)[文字数]ボックスに、1 行に入力される文字数を指定する。[行数] ボックスに、1 ページに入力される行数を指定する。

1行の文字数を変更すると、指定した文字数に合わせて字送りが自動的に変更される。1ページの行数を変更すると、行送りがそれに合わせて自動的に変更される。

○文書を縦書きにする

1)[ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[文字数と行数]タブをクリックする。

2)[文字方向]の[縦書き]にチェックを入れる。

○余白を設定する

Wordの既定の余白設定は([上] ボックスが 35mm、[下]、[左]、および [右] ボックスが 30mm)になっている。

1)[ファイル]メニューの[ページ設定]をクリックし、[余白] タブをクリックする。

2)余白を設定する。

[既定値として設定]をクリックすると、新しい余白設定が既定の設定として保存される。新しい文書を作成する際には、自動的に新しい余白設定が使用される。

 

 

 

○用紙の向きを横長にして印刷されるようにする

1)[ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックする。

2)[用紙サイズ] タブをクリックし、[印刷の向き] の [縦] または [横] をクリックする。