ゴラン高原の旅

死海の旅

エイラットの旅

◆イエスキリストゆかりの聖地巡礼の旅

○ナザレ
受胎告知教会

○ガリラヤ
山上の垂訓教会

パンの奇跡の教会

○タボール山
変貌山

○ベツレヘム
聖誕教会

○エリコ
誘惑の山

○エルサレム

●エインカレム
マリア訪問の教会

●オリブ山
ゲッセマネの園

主の泣かれた教会

主の祈りの教会

昇天教会

オリーブ山から見た旧市街

●ダビデの街
シロアムの池

●シオンの山
鶏鳴教会

最後の晩餐の部屋

●旧市街内
鞭打ちの教会

イエスが十字架を担がれた教会

ビア ドロローサ

聖墳墓教会

 

 

 

 

 

 

受胎告知教会

現在のナザレの地で、ある時聖母マリヤは天使長ガブリエルからお告げを受けたとされます。

『見よ、あなたはみごもって男の子を産むでしょう。その子をイエスと名づけなさい。彼は大いなる者となり、いと高き者の子と、となえられるでしょう。そして、主なる神は彼に父ダビデの王座をお与えになり、彼はとこしえにヤコブの家を支配し、その支配は限りなく続くでしょう。』---『私は主のはしためです。お言葉どおりこの身に成りますように。』(ルカ1/31-38)

これを記念して、326年コンスタンチヌス大帝の母ヘレナの頼みにより、マリアの家の跡とされる場所に築かれた教会が中東最大のキリスト教会である受胎告知教会です。受胎告知教会には世界各国のイエスキリストを抱いたマリヤの肖像画が置かれています。日本のものもあります。マリヤは着物を着ており、イエスキリストは牛和歌丸のような雰囲気をもっています。

(写真提供:イスラエル在住−磯田さん)

1969年に完成した中東最大のモダンな教会

受胎告知教会  受胎告知教会

世界各地のイエスキリストを抱いた聖母マリヤ像

イエスキリストを抱いた聖母マリヤ像   イエスキリストを抱いた聖母マリヤ像

イエスキリストを抱いた聖母マリヤ像  イエスキリストを抱いた聖母マリヤ像

イエスキリストを抱いた聖母マリヤ像 

 

お薦めの書籍


 

イスラエルの歴史1

イスラエルの歴史2

中東和平

イスラエル情勢

イスラエル発見

ユダヤ人は日本人の恩人

emailed.gif (15360 バイト)質問、意見